【PS4/PSVita/Steam】Iconoclastsトロフィーコンプリート&感想【アイコノクラスツ】

Iconoclastsのトロフィーをコンプリート!
今回はゲーム全体の感想も…!

※ゲームのネタバレを含みますのでご注意下さい

スポンサーリンク
PC広告




Iconoclastsトロコンと感想

チャレンジモードについて

探索パートはスタンダードで一度クリアしてるのでサクサク!
再序盤を除けばアイアンハートを装備できるので、
特に苦戦するところはありませんでした。
やはり問題となるのはボス戦です!

ロビンのボス戦は何度か挑戦して、
行動を覚えれば割とあっさり…?

苦戦したのは攻撃が避けづらいマザー戦と、
ノーセーブで3連戦となるブラック戦~アイボリーモンスター戦辺り。
ラスボスは攻撃が単調なのでそこまで難しくありません。

ロビン以外のキャラはカスタムが機能しないので、
常に一発即死の状態に…!

終盤のミナパートの道中とボス戦はかなり苦戦しましたが、
ここがゲーム的には一番燃えて楽しかったです。
エルロパートは動きが遅いだけで意外と…?

メンデレーエフさんは炎上後に三回行動すると元に戻るので、
その隙を狙って電流地帯に…!
何度もゲームオーバーになりましたが、一番楽しい戦いでした。

チャレンジモードの隠しボスはまだ倒せていません。
マザーのカドは何度かやれば行けそうな気もしますが、
もう一方は場所的にアイアンハートが使えないのと、
リトライがやや面倒なのでなかなかやる気が…。

カスタムについて

使用したカスタムパーツ

ノーマルモードだと、

  • ランニングアップ  基本これ3つ
  • クールダウンS    ボス戦用
  • ロングブレス    水中探索
  • サーチ       隠し宝箱のサーチ
  • フェザーウェイト  クリア後の宝箱回収

チャレンジモードは、

  • アイアンハート   常にこれ3つ

他のカスタムパーツももっと活躍できる機会があれば…。
ダメージを受けると壊れてしまうので、
探索や謎解きに組み込むのは難しかったのかもしれません。

チャレンジモードのアイアンハートを除けば、
カスタムパーツの有無で難易度が大幅に変わるわけではないので、
アイアンハート以外は壊れない仕様でも良かった気も…?

ストーリーについて

クローム総督と直接対決しないまま終わったのが心残り。
あそこまでキャラ立ってたのに、あっさりと…。
お兄ちゃんがエージェントキラー過ぎた…。

総督の胡散臭さとBGMが結構好きだったので残念…。

スターワームの中の人は何だったのでしょう?
アイボリーの残量を示すメーターのようなものを見て怒ってましたが…。
エネルギー管理が仕事の人?
整備士みたいな恰好とレンチが武器なので、
メカニックっぽいですが。

このシーン以外でも見られますが、
ロビンが胸を張ってるポーズが可愛いくて好きです。

人がバタバタ死んでいく上に、救いのない結末が多い。
あれだけ苦労して月に辿り着いたのに、
スターワームに会っても結局何も解決しないという…。

あそこでロイヤルが傷をつけていなければ、
スターワームにはおそらく勝てなかったわけですが…。

エルロやミナからすれば、あの苦労は何だったんだって感じも…。
お兄ちゃんがどんどんボロボロに…。
このゲームらしいと言えばそれまでですけど…!

月からの脱出シーンでは、
もしかして時間切れまで待てばロイヤルを救えるのでは!?
と思い二周目はタイムアップまで待ってみましたが…。
FF6の魔大陸のようにはいきませんでした。

ロビンちゃんのこのパワー!どっちがヒロインなのやら…?

登場人物が一癖あるキャラばかり!
手放しで好きになれるキャラがいないというか…。

みんな自分勝手!でも、そもそも戦う理由が違いますから。
ロビンとエルロはともかく、
他のキャラとは出会ってからそんなに時間も経ってない訳ですし。
世界を救うために協力し合ったかと思えば…。
終始ロビンの明るさだけが救いです。流石ヒマワリ!

<個人的に好きなシーン>

ミナに抱きしめられ手をバタバタするロビン

二度目も!

クローム総督に促されて大人しく横に座るロビン

ラスボス戦で夢(幻覚?)から目覚め怒るロビン

このシーンで父親に触れると普通に目覚めて戦闘になりますが、
左の扉に触れると↑のシーンに。ドレス姿も可愛い!

BGMについて

雰囲気に合った良い曲ばかりで最高でした…!
戦闘BGMはボス毎に違っていてどれもカッコいい!
グラフィック同様、製作者さんのゲーム愛が半端ない…!

  • ロビンの家のテーマ
    ゲームらしい音とメカニックっぽさ。
  • シャード・ウェイストランドのテーマ
    エリアの乾燥したイメージに似合う日差しの強い曲。
  • ホワイト戦
    ボス戦BGMのアレンジの中でもお気に入り。
  • シルバーウォッチマン戦
    疾走感溢れるほんのり和風で爽やかな曲。
  • ブラック戦
    激しく荒々しいブラック戦のBGM。かっこいい!
  • クロームのテーマ
    総督のテーマ。胡散臭いセリフがはじまる合図…。
  • クレジット
    エンディングで流れるテーマ曲のアレンジ。

今現在サウンドトラックは海外でダウンロード販売のみです。
日本でも配信されますように…!欲を言えばCDで!

トロフィー一覧

トロフィー獲得条件のご紹介。

ブロンズ6/シルバー4/ゴールド1の計11。

ストーリー

  • 機能過多   カスタムを作成する。
  • レンチさばき レンチで攻撃を跳ね返す。
  • 発色     あるエージェントの襲撃から生き延びる。
  • 天国の門   シティ・ワンに到着する。
  • 漆黒     ロケットを守る。
  • 実体験    ゲームをクリアする。

隠しボス

  • 魂を導く者  マザーのカドを倒す。
  • メロドラマ  フィッツロイを倒す。

カスタム

  • 万能ツール  すべてのカスタムを作成する。
  • 宝の山    一度のプレイですべての宝箱を開ける。

チャレンジモード

  • 一発屋    チャレンジモードをクリアする。

まとめ

最後のチャレンジモードクリアを除けば、
他はスタンダードでもハードでも条件を満たせばOKです。

  • トロコンまでのプレイ時間 約23時間
  • スタンダードモードクリア+宝箱の回収 15時間14分
  • チャレンジモードクリア 7時間33分

条件の厳しいゲームに比べれば、
Iconoclastsはトロコンが楽な部類だと思います。

ストーリーをじっくり味わうのもオススメです!

そして、三周目チャレンジモードアイアンハート縛りへ…?

スポンサーリンク
PC広告