【GB】ウィザードリィ外伝Ⅰプレイ日記 キャラメイク【女王の受難】

GBソフトウィザードリィ外伝Ⅰ女王の受難のプレイ日記!
今回はダンジョンRPG遍歴とキャラメイクについて。

スポンサーリンク
PC広告




 ダンジョンRPG遍歴とキャラメイク

※今後死ぬほどお世話になる説明書さん!(主に呪文の効果の確認)

初めてのウィザードリィ

今作が初ウィザードリィです!
なぜ外伝から?って感じですが、特に深い理由はありません。
箔入りの箱に一目惚れ?なにこれ、めっちゃカッコいい!

ウィザードリィについて知っていることは、
蘇生に失敗すると灰になったりキャラロストする以外には、
石の中にいる・首はねウサギ?などをネタとして知っているくらいです。

今までに遊んだ事のあるダンジョンRPGは、
世界樹の迷宮シリーズ、デモンゲイズ、
ルフランの地下迷宮と魔女の旅団などです。

ウィザードリィは難易度が高いイメージがあるので、
他のダンジョンRPGの経験がどこまで通用するのか…。

ウィザードリィについては色々わからない事だらけですが、
今回は自力でクリアするのが目標です!

キャラメイク

優柔不断な性格なので、キャラメイクは苦手というか、
永遠に名前が決まらなかったりするので…。

悩んだ結果がこれです。

  • クロちゃん
    人間 戦士 悪
  • ミーくん
    ドワーフ 戦士 中立
  • マタタビ
    ノーム 盗賊 悪
  • ナナ
    エルフ 僧侶 悪
  • ゴーくん
    エルフ 魔法使い 悪
  • コタロー
    人間 魔法使い 中立

キャラクターネームは私が大好きな漫画から…!
知らない方からすればなんだこれ…?状態ですね。
世界観も雰囲気もあったもんじゃないです。

性格も元ネタのイメージ?で悪のパーティーに。
一部のキャラはなんとなく中立で作ってみました。

クラスについてはかなり迷いました。

前衛物理で戦士、攻撃魔法で魔法使い、
回復に僧侶、宝箱の開閉?に盗賊、
までは決まったのですが、後り2人のクラスが決まらず…。

元々ドラクエ3だったら勇者・戦士・僧侶・魔法使いみたいに、
オーソドックスなパーティーでゲームを始めるタイプなので…。
とにかく最初はシンプルなパーティーで!

最終的に戦士と魔法使いをもう一人ずつ追加することに。
サムライとビショップは基本クラスなのですが、
魔法戦士と賢者みたいなイメージだったので今回はパスしました。

ステータスは戦士なら力、魔法使いなら知恵のように、
クラスの特徴を伸ばすように極振りしています。
キャラ作成時の初期ステータスはメモするのを忘れて…。

このパーティーで行けるところまでがんばってみようと思います!

そして、地下1階へ…!

スポンサーリンク
PC広告