Windows版アスカ見参の購入を迷っている方へ!

スポンサーリンク

アスカ見参の購入を迷っている方に、
救いの手を差し伸べるのではなく、
更なる深みへご招待…!

ですが大した話はしていませんので、
お時間のある時にでもお付き合い下さい。

※個人的な妄想や想像が含まれますのでご注意下さい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アスカ見参の購入を惑わすあれやこれや

裏白初クリアまでに50時間くらい遊んでいますが、
まだまだ遊びますよー!でも遊ぶ時間が…。

おすすめ?

アスカ見参が面白いのは間違いありません!
が、誰でも楽しめるゲームかというと、
全くそんなことはありません…。

不思議のダンジョンシリーズのどの作品でも構いませんが、
もっと不思議のダンジョン(持込不可・99階・未識別)を、
クリアしたことがある!

そういった方にはおすすめ!しやすいですが、
不思議のダンジョン初心者の方にはおすすめできません。

裏白蛇について

裏白がお目当てという方がほとんどだと思いますが、
Windows版の追加ダンジョン裏白蛇は、
DC版のもっと不思議のダンジョンの白蛇島を、
さらに高難易度に調整したものです。

ネット上では大人気な裏白ですが、
運の要素が強く難易度もかなり高いです。

トルネコ3の異世界の迷宮のように、
理不尽な状況が発生しやすく、
不思議のダンジョンシリーズの面白さを、
ある程度理解している方でないと、
楽しめるものではないと思います。

異世界大好き!みたいな、
不思議のダンジョン大好きなゲーマーの方なら、
裏白もおすすめできます!

目的別に考えてみる

純粋に遊んでみたい場合

ストーリー~白蛇島まででよければ、
ドリームキャスト版でいいと思います。

裏白蛇を含む追加ダンジョンも遊びたいのなら、
Windows版になります。

白蛇島

白蛇島(裏白に対して表白蛇なんて呼ばれることも)は、
アスカ見参のもっと不思議のダンジョン、
持ち込み不可、99階、アイテム未識別です。

勘違いされがちですが、
白蛇島は十分に高難易度なダンジョンです。

感覚的には従来のもっと不思議のダンジョンに近く、
難しいながらも救済措置要素もあります。
程よい難易度で遊びやすいバランスです。

過去記事もご参考に↓

アスカ見参!白蛇島初クリア!
去年さんざん迷った末アスカ見参を買ったはいいものの、 PCでゲームする気力がなくただのコレクションアイテムに… 今年に入ってPCを買い替え、ついに念願のWindows10に! よし、久々にアスカ進めよう!と思った矢先、今度は起動で...

裏白蛇

裏白蛇は白蛇から救済措置要素をカットし、
運や理不尽要素を追加したイメージで、
バランスがいいダンジョンではありません。
あくまでもコアユーザー向けです。

バランスの良さ=面白さとは限りませんが、
この辺は好みが分かれると思います。

過去記事もご参考に↓

アスカ見参!裏白蛇島初クリア!
裏白蛇初クリア!盾強い!力強い!カンガルーどこいった?な冒険でした。 裏白蛇クリア! 剣  どうたぬき+12(必扇眠弟会回) 盾  獣王の盾+24(弟消金弟) サブ 正面戦士の盾+1(丼盗ゴ) 腕輪 身代わ...

私は高難易度ダンジョンをクリアするまでの過程で、
苦しんだり絶望したりするのが好きなので、
裏白も楽しめましたが…。

程よいというか、
通常の難易度で遊びたい方はわざわざ高いお金を出して、
Windows版を買わなくてもいいと思います。

(ドリームキャスト版の補足)

現代ではドリームキャストもレトロゲーム機、
メンテナンスの知識は必須になると思います。

ドMな方はWindows版で地獄を満喫してくださいね!

アスカ見参の配信や実況動画の投稿がしたい場合

配信・動画投稿する側も見る側も、
裏白(というか裏白TA)がお目当てでしょう!
となれば買うならWindows版一択!

ドリームキャスト版でも、
見せ方や企画(縛りやTAなど)が面白ければ、
ストーリーダンジョンや白蛇島の配信・動画も、
きっと需要はあるんだとは思いますが、
やっぱり「裏白」の人気・知名度が圧倒的ですね。

ただ最近の配信や動画は見ていないのでわかりませんが、
アスカ裏白もTA以外は、
そこまで盛り上がるわけではないような…?

(余談) 配信・動画投稿について

不思議のダンジョンシリーズで配信・動画投稿が許諾されているのは、
以下の3つの作品だけです。

ゲームの配信・動画投稿についてどうこう言うつもりはありませんが、
アスカ見参は配信・動画投稿が許諾されている作品ではないので、
動画が削除されたり、配信自体が問題となる可能性がある、
ということはお忘れなく!

可能性は極めて低いと思いますが、
せっかく高いお金出して買ったのに…。
なんて事になる可能性はゼロではありません!

再販・リメイク・移植の可能性?

権利関係

アスカ見参の権利関係は結構複雑です。

関係者一覧

  • チュンソフト(現スパイク・チュンソフト) Windows版の販売・監修
  • セガ(現セガゲームス) ドリームキャスト版の販売
  • ネバーランドカンパニー(2014年破産) 開発
  • すぎやまこういち 音楽
  • 池田奈緒 キャラクターデザイン

開発元のネバーランドカンパニーが倒産してしまったので、
再販等は絶望的…?

ハード会社との関係

風来のシレンシリーズはゲームハードを超えた移植作品が多いので、

  • 風来のシレン3(Wii) → 風来のシレン3ポータブル(PSP)
  • 風来のシレン4(DS)  → 風来のシレン4plus(PSP)
  • 風来のシレン5(DS)  → 風来のシレン5plus(PSVita)

割と問題なさそうですが、
セガとの関係(契約内容)がわからないので何とも…。
ドリームキャストのゲームが別ハードに、
移植・リメイクされたことはあるのでしょうか?

楽曲について

現在のスパイクチュンソフトとすぎやまこういち氏は、
昔ほど一緒にお仕事されていないような…?

アスカ見参以降シレン3/4/5と、
松尾早人氏の曲の割合が増えていき、
最新作の風来のシレン5では、
すぎやまこういち氏の曲はおそらく一つもありません。

初代~シレン4までセーブデータ選択画面の曲は、
すぎやまこういち氏の曲でしたが、
シレン5では別の曲になっています。
レべルアップの独特のSE(ドドドンドンッハッ!)、
こちらも別のものに…。

アスカ見参の曲(新曲)は松尾早人氏の曲なんですが、
過去作の曲(すぎやまこういち氏の曲)も多く、
大半はシレン2からの流用と思われます。

Wiiu・3DSで風来のシレンが配信されない理由?

おまけと言いますか、ただの雑談です。
でもアスカ見参の移植?に、
ほんの少しだけ関係があるのかもしれません。

もしかしたらWiiu・3DSで、
風来のシレンが配信されないのは、
まるごと保存機能(を利用したステートセーブ)、
が原因なのかも?というお話しです。

当初から現在に至るまで、
チュンソフトの不思議のダンジョンに対する考え方は、
やりなおしができないからこそ面白い!が、
ベースにあるようにと思えます。

トルネコ2など一部の作品では、
持込可ダンジョンに限りリセット可能でしたが、
もっと不思議のダンジョンでリセット可能、
そんな作品は私の知る限り存在しません。

Wiiu・3DSのバーチャルコンソールで、
風来のシレンが配信されないのも、
スーパーファミコンミニに、
風来のシレンが入っていないのも、
やりなおしできないからこそ面白い!
に対するこだわりが理由なのかもしれません。

実際はもっと単純に大人の事情だと思いますけど…。

(余余談) トルネコの大冒険は…?

トルネコの方はもっと大人の事情があるのでしょう。
キャラクターの権利など。
トルネコの権利は現在はスクエアエニックスのもの。

バーチャルコンソールでもPSアーカイブスでも、
未だ配信されないなんて…もったいない!

値段について

ネットでの過去の相場は、
15,000~25,000円といったところでしょうか?
ディスクのみなら1万円代でもちらほら…。

裸ソフト、箱説付き、ディスクの状態などで結構変わりますが、
大体30,000円ほど出せば状態のいいものが手に入ると思います。

正直とっても高いです!
最新ゲーム機が買えてしまう値段です。
PS4?Switch?それとも…アスカ見参!?

もし飽きてしまった場合でも手間はかかりますが、
売れば初期費用のほとんどは返ってきます。
これはプレミア故に良くも悪くもって感じですね…。

PCで完全に遊べなくなる!なんて事でもない限り、
今後大きく値崩れすることはないと思います。

可能性が限りなくゼロに近いので、
再販については省略させていただきます。

リメイク・移植の可能性はあるのかもしれませんが、
こちらは調整内容や移植された場合、
今度は原作再現度が懸念材料になります…。

ちょっとやそっとのことではオリジナル版の価値は損なわれない!
というのが個人的なイメージです。
アスカ見参に限った話ではありませんが。
手放す気がないので値崩れしようがどうなろうが、
私は一向にかまわないんですけどッ…!

私は30,000円ちょっとでアスカ見参買いましたが、
後悔はしていませんよ!
ゲーム以外に特にお金のかかる趣味もありませんし、
しばらく飲み会と人付き合いを減らせば…余裕でしたよ!
余裕ではありませんが、まぁ大人ですし…。

買うか買わないか迷っている状態に耐えられず、
結局買ってしまった…!というのが正直なところです。

値段が上がればあの時買っておけば!と後悔しますし、
逆に値段が下がれば買わなくて良かった~、なんて思ったり…。
こういう気持ちの浮き沈みに耐えられなかったんです。

お財布に優しくないのも大きな理由ですが、
ハマり過ぎて生活に支障が出るのが怖いので、
買わないようにしていたという面も…。笑

最後に

あれやこれや長々と書いてきましたが、
みなさんのアスカ見参の購入を後押し、
あるいは防止することができたでしょうか…?

そして、裏白蛇でお待ちしていますよ…。