アスカ見参!裏白蛇島初クリア!

裏白蛇初クリア!盾強い!力強い!
あれ?カンガルーどこいった…?な冒険でした。

裏白蛇クリア!

いつかクリアしてみたかったダンジョンなので、
とても嬉しいです!

装備と印

  • 剣  どうたぬき+12(必扇眠弟会回)
  • 盾  獣王の盾+24(弟消金弟)
  • サブ 正面戦士の盾+1(丼盗ゴ)
  • 腕輪 身代わり腕輪

低層からクリアまでずっとどうたぬきがメインでした。

序盤で必中の剣を拾い合成、必印はかなり活躍していました。
特に深層のゲイズを矢+必中殴りで安定して倒せたのはいい感じでした。
ピロリしないだけでストレスが段違いです。

扇印は序盤が青銅甲の盾メインだったので入れました。
獣王に乗り換えることができたので、そこからはやや微妙な印に…

弟印も似たような感じで、回復剣の作成が遅れたためとりあえずで。
こん棒(命草)を満腹状態のペリカンに投げたせいなんですけどね…
ただこちらは最後までちゃんと役に立っていました!

白蛇でも頼れた回会眠の三印はやっぱり強かったです。
+12となかなかの修正値ですが、一度ゲドロゾーンで-9まで下げられています。笑
鍛えた木の剣+6が二本と祝福された天の恵みで持ち直しました。
でも剣の修正値は盾と比べ効果が薄い気が…、力があれば下げられても問題ないような?

青銅甲の盾(弟消)→獣王の盾(弟消金弟)

序盤で青銅甲・トドの盾・重装の盾を拾います。
序盤のニギライズがアイテム不足で上手くできず、
食料がキツキツの状態だったので、重装をメインしていいのかすごく悩みました。

とりあえず青銅甲メインで進むことに。
でも青銅甲は+5でも弱く、二度目のペリカンゾーンを超えた辺りでつらい状態に…

やはり重装メイン?剣に飯印入れれば何とかなるのでは?など考えはじめましたが、
鉄扇(飯飯)で進んで安定しなかった前回の冒険を思い出し、なんとか踏みとどまります。
その少し後で獣王を拾い乗り換え!獣王+5!これは強い!

その後は店でメッキの巻物を発見!盾に金印が入ったことで安定感抜群に。
さらに拾った盾を合成したり、地の恵みを使って強化して行った結果、獣王+24に…!

ギガヘッド・メガタウロス・黄金マムル辺りは流石に殴られると痛いですが、
イカリ状態のモンスター以外はからは、ほぼダメージをもらわない状態に!

黄金マムルはこれでもかなり削られるので、おとなしく正面戦士に持ち換えました。
深層では、わざわざ相手してる余裕はないので、最後は一時しのぎ+場所替え!

アークドラゴンだけは別格で、この盾でも100ダメージ近くもらいました。
そんなアークドラゴンさんには、さっき拾った10000ギタンをプレゼントしました。

腕輪

睡眠よけ

序盤で壊してしまい、それ以降現れず。
ねむり大根はみがわりで保険をかけ、後は祈るしかありませんでした…

呪いよけ

中盤から終盤につけ外し。祝福おはらいもあったのである程度適当に。
同時にみがわりも着けていたので、やはりあると便利です。ノロージョ涙目。

サビよけ

ドドロゾーンの店で発見!なんてできる店主!と思わず泥棒してしまいました。
装備の印を一度も消されずに済んだのは大きかったです。

みがわり

計四つ、と今回やたらと落ちていた印象。一つはつけっぱなしにして破損させました。
復活自体は一度もしなかったものの、最後のにぎり元締ゾーンや
深層(特に94階以降)で精神的な余裕ができたのはよかったです。

ねがい

店で四回購入。壺の容量+1が三回、何も起こらないが一回。
保存・みずがめ・回復と壺増大効果が追い風に!

印象的なできごと

空腹な冒険

序盤は装備もきつかったんですが、それ以上に食料が…。
中盤までおにぎりが尽きる→見つけて歓喜!が何どもありました。
保存を拾えず、常にアイテムの取捨選択が問われる序盤が特につらかったです。

大砲の玉

飛ばずの巻物+イッテツ×2で大砲の玉を80個ほどゲットできました!
終盤は呪い対策に保存の壺にしまっておいたのをそのまま忘れ…お土産に。笑

正面戦士の盾

正面戦士(丼盗)で満腹度回復とペリカン合成が快適に!
ただ、一度だけエーテルデビル系と倍速ペリカンに挟まれることが…、
使い慣れないものを使うのはなかなかスリリングです。
正面戦士の盾はメリットとデメリットが大きくて面白いですね。
やや強すぎるのですが、油断すると即死しかねないのが絶妙です!

オオイカリ

今回の冒険で一番危なかったのはオオイカリにぎり元締の襲来です
突然おにぎりにされ保存の壺をいくつか握られた瞬間は、ああ、終わった…と思いました。
別のモンスターがいなかったのでなんとかなりましたが、あれは心臓に悪かったです。

深層ではオオイカリモンスターが現れず、あかりの巻物もあったため特にピンチもなく。
一時しのぎした黄金マムルがオオイカリで戻ってきたのにはちょっと焦りましたが。

装備といいカンガルーといい、完全にアスカ接待ダンジョンでした!笑
実際プレイ中は最後まで緊張感たっぷりで、終始恐る恐るでしたけどね。

まとめ

裏白クリアできない…酷い死に方をした…無理ゲー…
そんな記事を書いていこうと思ってたんですが、なんかクリアしてしまいました。

やや拍子抜け…というか裏白を過剰に恐れていただけなのかもしれません。
ただ今回クリアできたのは装備と運が兎に角よかったからなので、
次にクリアするときはもっとギリギリを味わいたいと思います!

なんにしてもクリアできてよかったです!長年の夢が叶いました!

そして、さらなる挑戦へ…!