【GV-USB2】Windows10でアクセス拒否される場合の対処法【アマレコTV】

問題はどこに…?

アマレコTVがどうのこうの書いてますが、
実際はGV-USB2のお話しです。
もっと言うとWindows10のお話しです…!

<ご注意>

私のようにアマレコTV側に問題があるのでは?
と勘違いしてる方が検索しやすいように、
見出しや内容については、
勘違いしてたときと同じ状態になっています。

※対処法だけ読めば十分ですよ!

スポンサーリンク
PC広告




突然アマレコTVが使えなくなった!?

環境

簡単にですが録画環境について!

  • キャプチャーソフト AmarecTV3.10
  • キャプチャーボード GV-USB2
  • OS Windows10

今回の記事はWindows10で、
AmarecTVとGV-USB2を使っている方が対象となります。

症状

アマレコTVがアクセス拒否される…?

録画のためGV-USB2をPCに繋ぎ、
AmarecTVを開こうとすると、

return:HRESULT=80070005(FAILED)アクセスが拒否されました。

code:mpMonikerVideo->BindToObject(NULL,NULL,llD_lBaseFilter,
(void**)&mpBFCapture)

と表示され使用できません…。

あ、アクセス拒否…?一体何が起きてるんだ!?

対処法

対処法はとっても簡単です!

Windowsの設定>プライバシー>カメラ
>アプリがカメラにアクセスできるようにする

↑この部分のタブがオフになっていると思うので、
クリックしてオンにします。

これだけでOKです。
これでいつも通りAmarecTVを使うことができます!

原因

十中八九Windows10の更新が原因なんだろうな…、
と思って調べていたところ。

IODATAさん(GV-USB2のメーカー)の公式ホームページで、
答えを見つけました。

http://www.iodata.jp/product/av/capture/gv-usb2/index.htm

…ということでアマレコTVは無関係!
アマレコTVがアクセス拒否してるのでも、
拒否されているのでもありませんでした。

GV-USB2自体には何ら変化・更新等がありませんので、
原因はWindows10の更新にあるはず…!

今年の3月時点では問題なく使えていましたから、
4~7月の間にあった更新が怪しいです。

そして、いつもの録画環境へ…!

スポンサーリンク
PC広告