不思議のダンジョン好きから見た世紀末デイズ

世紀末デイズ(スマホ向けのローグライクゲーム)が、
リリースされたので久しぶりにスマホでゲーム!

すっかりハマってしまったので、
世紀末デイズについてあれこれ書いてみました!

最新情報については、
↓公式サイト・公式Twitterでご確認下さい

<ご注意>

以下の内容はすべて現時点でのお話しです。
ゴチャゴチャと書いてますが、
一番書きたかった&読んでいただきたいのは、
世紀末デイズの魅力というとこです!
楽しかったので無駄に長く…。

スポンサーリンク
336-280




不思議のダンジョンと比べる

長いので気になる部分だけ読んで下さい!

同じところ

ターン制

味方ターンと敵ターンを交互に繰り返すのは、
不思議のダンジョンシリーズと同じです。

ダンジョン

マップ・アイテム・モンスター・罠の配置は、
遊ぶたびに毎回変わります。

モンスターハウスやお店もあります。

アイテムの区分

名称は違いますがアイテムはお馴染みのもの、
場所替えの杖や混乱の巻物などが登場します。

<世紀末デイズ用語>

  • 保存食   食料
  • 薬     草
  • トーチ   杖
  • カプセル  巻物
  • コゼニ   お金

具体例

  • 一時しのぎのトーチ(一時しのぎの杖)
  • レーダーカプセル(レミーラの巻物/あかりの巻物)
  • 腐った保存食(くさったパン/くさったおにぎり)

不思議のダンジョンシリーズでの知識&経験を、
そのまま活かすことができます!

モンスター

見た目や名前こそ違えど、
モンスターの能力はお馴染みのものばかり!

見た目も能力も非常にそれっぽいものから、
アレンジされたものまで様々です。

自爆する敵や杖を振る敵の厄介さは相変わらず!

救助システム

風来のシレンではお馴染みの救助システム!

全滅してしまっても即ゲームオーバーではなく、
救助依頼を出し、他プレイヤーに救助してもらうことで、
コンテニューできる可能性があります。

<救助される側のメリット>

倒れた場所から完全復活!

<救助する側のメリット>

救助成功で支援ポイントがもらえます!
支援ポイントは無料ガチャを回したり、
その他色々な事に使えるよくあるヤツです。

本来ダンジョン探索にスタミナを消費するのですが、
救助の場合はスタミナ消費がありません。
なので経験値稼ぎやアイテム稼ぎにも便利…!

違うところ

ローグライクゲームには間違いありませんが、
不思議のダンジョンシリーズとはゲームバランスは大きく異なります。

パーティー制

ダンジョンの探索は、
自キャラ3人+サポート1人の4人パーティー制です。

※サポートは他のユーザー(フレンド等)のキャラ

キャラクター単体でダンジョンに挑むこともできますが、
ゲームバランスはパーティーを組むことが前提です。

ドラゴンクエスト3で言うなら、
勇者1人で旅するようなもの?いやそれ以上…?

近距離攻撃・遠距離攻撃、防御、回復など、
キャラによって得意な分野が異なるので、
パーティーを組まずに遊ぶのは難しいと思います。

装備について

武器・防具・アクセサリーなどの装備は、
ダンジョン内で拾ったり変更したりできません!

では装備はどのように入手するかというと…。

<装備の入手方法>

①ダンジョンで拾えるボックスから入手する

ボックスはダンジョンクリア時に中身が判明する宝箱のようなもので、
装備以外にも素材などが入っています。

②素材を集めて作る

その他にも装備のレシピを入手し、
素材を集めることで作ることもできます。

細かく言えば他にもあるのですが、
何にせよダンジョン内で直接装備を拾うことはありません!

<装備の変更>

装備は拠点でのみ変更できます。
装備を複数持ち込んで状況に応じて切り替える、
なんてこともできません。

<一言で言うと…?>

ダンジョン内で装備はいじれません!

ダンジョンのタイプ

レベル継続&持ち込み可、
装備についても上記の通り持ち込み。

短いものだと5F、長いものだと15F、
最下層には必ずボス戦があります。

冒険失敗時

冒険に失敗しても失うのは持ち込んだアイテムと、
ダンジョン探索中に拾ったアイテムだけです。

獲得した経験値はなくなりませんし、
装備をロストすることもありません!

世紀末デイズの感想

まだリリースされたばかりなので、
あくまでも現時点での感想です!

現在のゲームの進行度は、
難易度超ハードの後半に突入したところです。

スマホのゲームとして

一応スマホゲーとしての簡単な説明を!

ガチャ

ガチャ要素はキャラクターのみ!

初回のみ確定するまで何度でも引き直せるガチャがあるので、
ほしいキャラが出るまで粘ることもできます。

課金

基本無料です!

ガチャを回すのに必要なユキチ(いわゆるガチャ石)以外に、
課金要素はありません。

それにしてもユキチって!

スタミナ制

ダンジョンに入るときにスタミナを消費します。

上限はやや低めですが、3分1回復と回復が速く、
中盤以降はダンジョン攻略に時間がかかるため、
そこまで気になりません。

先ほども書きましたが、
救助はスタミナ消費なしで遊べるので、
仮にスタミナ0になっても遊ぶことはできます!

※スタミナ回復アイテムも勿論あります

世紀末デイズの魅力

今回一番書きたかったところなので、
ここだけ読んでいただけたら幸いです!

AIによる自動操作

とにかく世紀末デイズは自動操作がすごい!
個人的には一番の魅力だと思っています。

ローグライクゲームを自動操作で遊ぶ、
これはもう革命ですよ…!

AIが優秀なので見てるだけでも楽しいです。
蟻の巣を観察してるような感覚…?

実際に人が操作する場合と比べると、
最適な行動を選択しているわけではありませんが、
完全にAIにお任せでも大丈夫なくらい優秀です。
うっかりミスがない分私より優秀かもしれません!

あえて最適行動をしない絶妙な匙加減なので、
大事な場面はプレイヤーがフォローする!
AIに任せっぱなしでもいいのですが、
プレイヤーが介入できる隙も残っています。

面倒な探索はAIに任せ、
モンスターハウス・泥棒・ボス戦など、
プレイヤーは美味しいとこだけプレイする、
そんなイメージです!

ガチガチのローグライクゲーム…?

そもそも風来のシレンのような、
ガチガチのローグライクゲームは、
スマホには向いていないと思っていました。

以下のような理由です。

  1. 操作性の問題
  2. 気軽に遊べない
  3. ハードルが高さ

1.操作性の問題

ワンミスで全てを失うゲームバランスと、
スマホの操作性は相性がとても悪いです。
操作の量が多いのも辛いところ…。

2.気軽に遊べない

時間と集中力が要求されがちなので、
気軽さが売りのスマホゲーには向いていません。
楽しい反面かなり疲れるゲームです。

3.ハードルの高さ

ゲームの面白さに気が付く前に、
多くの人がやめてしまう…。
特に初心者の方には最初のハードルが高いです。

といった感じの理由で、
スマホで風来のシレンをそのまま出しても、
たぶん上手くいかない!と思っていました。
というか現在も思っています。

スマホでガチガチのローグライクゲーム、
みんな本当にやりたいの…?って感じです。

世紀末デイズは?

しかし世紀末デイズの場合、
AIによる自動操作の導入によって、
これらの問題をまるごと解消しています!

1.操作性の問題

プレイヤーの操作時間を極力減らすことで、
操作性の悪さと面倒さを感じさせません!

2.気軽に遊べない

常に操作に集中している必要がないので、
気軽に遊ぶことができますし、
疲れることもありません!

3.ハードルの高さ

最後にハードルの高さですが、
初心者の方にとって最大の壁となるのは、
やはりゲームの導入部分だと思います。

AIに任せてもゲームは進められるので、
ゲームの仕組みを理解するまでに、
つまづくことがありません!

AIの動きを見ているだけで、
プレイヤーが成長できるのも大きいです!

これはゲームが上手い人の動画を見ていると、
自然とゲームが上手くなる、
あるいは上手くなった気になれるのと同じです。

<一言で言うと?>

世紀末デイズはAIによる自動操作が、
とにかくすごいんです!

遊び心

細かい部分の遊び心にグッときました!

自動操作中は画面右下のヒヨちゃんが、
ドット絵でアニメーションしてくれるんですが、
これがもうすごく可愛い!

なくてもゲーム上何ら問題ないのですが、
あるのとないのでは印象が全然違います!
(世界観としては勿論重要なわけですが…)

あと個人的にすごく良かったのは、
自動操作中にキャラクターが瀕死になると、
ヒヨちゃんがボイスで教えてくれるので、
ボイスを頼りに放置できる事です。

これはいかんぞ…と言われたら、
すぐにゲームに戻ります。

設定で効果音をオフにしておけば、
BGMとボイスのみにできます。
これで世紀末デイズのお洒落な曲を聴きながら、
別の作業をすることも…!

この記事も世紀末デイズしながら書いています。笑

風来のシレンファン向けの要素

まんまイッテツ戦車やカラクロイドのような敵がいたり、
効果音の一部がまんまだったりで、
この効果音は誰のだっけ?と懐かしくなります。
風来のシレン3から持ってきてる音も…?

個人的に一番印象的だったのは、
フレフレハムポンが蝶になっていたことです!笑

あとは事前登録キャンペーンの結果、
シレンとどうたぬきが貰えるんですが、
シレンはかなり強いです。

シレンの必殺技には旅の神クロンとマムル、
コッパが出演しているのでファンの方必見です!

更に現在ゲーム内のイベントで、
妖刀カマイタチのような長巻が手に入ります!
肝心のシレンは装備できませんけど…。

今後のコラボ?があるのかわかりませんが、
他のシレンキャラクターにも期待です。

ちなみに書き下ろしイラストのシレンは、
かなり大人びています。
シレン3の時の年齢より後…?

最後に

ながらプレイできるローグライク作品は、
世紀末デイズが初めてです。
これは本当すごい事だと思います!

不満要素?

私は不思議のダンジョンが大好きですから、
世紀末デイズを遊んでいて不満な点は、
いくらでもあります。

でもそれは過去の不思議のダンジョン作品と比べて、
ああじゃないこうじゃない、ってだけのお話です。

世紀末デイズのオリジナリティや、
ゲームの手軽さを犠牲してまで、
それらを求めるべきではないと思っています。

不思議のダンジョンが遊びたいなら、
風来のシレンやトルネコの大冒険で遊べば良いのです!

個人的な願望

自動操作のカスタマイズに期待です。
トーチは拾うけど、カプセルは拾わない、みたいに、
拾うアイテムをもう少し細かく設定できたら…!

スマホで手軽に遊べるローグライクゲーム!
本当にすごいと思います!

色んなプレイヤーの方がいらっしゃると思いますが、
あくまでも世紀末デイズという、
新ジャンルのゲームとしてがんばってほしいです!

新しいタイプのローグライクゲーム、
体験しない手はありません!
興味のある方は是非ダウンロードを!

https://seikimatsu-days.jp/

今後どのように展開されていくのか、
本当に楽しみです!

そして、革命的ローグライクゲームの世界へ…!

スポンサーリンク
336-280





data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”4″
data-matched-content-columns-num=”2″

スポンサーリンク
336-280