攻略本紹介2 風来のシレンシリーズ ~外伝&リメイク作品編~

風来のシレンシリーズ攻略本紹介、後半は外伝・リメイク作品の攻略本をご紹介!
GB・アスカ見参・DSリメイクの攻略本を見ていきましょう。


私が持っているのはこの8冊です!

スポンサーリンク
PC広告




風来のシレンGB 月影村の怪物

風来のシレンGB秘伝の書

160ページ。1996年、チュンソフト出版。

システムの解説から要注意モンスターの対処法など内容は基礎的な部分が多いです。
供養峠と月影村出口のモンスター分布図はあるものの、
攻略情報自体は非常に簡潔。月影村出口は自力で頑張れ!といった印象です。笑

その反面、フェイの問題の全ヒント(ほぼ解答)が載ってたり、
杖・壺の回数ごとの値段表が載ってたりと、データ集としては優秀です。

何よりシレンシリーズのデザイナー長谷川薫氏の公式イラストや、
他の方のシステム解説イラストなどが可愛く見ていて癒されます。
長谷川氏のイラストについては全てびっくりの壺にも載っていますが
コレクションアイテムとしてはカバーの質感なども含めおすすめです!

風来のシレンGB2 砂漠の魔城

風来のシレンGB2公式ガイドブック

192ページ+折り込み(表:アイテム出現表、裏:モンスター分布図)。
2001年、チュンソフト出版。

ストーリーダンジョン+トンファンの穴の攻略がメインの一冊です。
ンフーの紹介からおススメの肉、フロア別の攻略など、
トンファンの穴については26ページに渡り記載があります。

モンスターデータはイラスト+各レベルのドットとなかなかのこだわり。
武器盾の全イラストもあり資料としてもなかなか。

各種コラムの充実していて読み物としても面白い。漢の散り様も収録!
お竜さんがやたらピックアップされてるのに対し、アテカ姫は…

砂漠の魔城開発スタッフ22名のコメント集もあり、
開発中の思い出や裏話がたっぷり6ページ楽しめます!

風来のシレンGB2公式パーフェクトガイド

208ぺージ(索引なし)。2001年、エンターブレイン出版。

大きく分けて三つの章に分かれています。

1章システム解説。基本システムから戦闘・泥棒テクニックなど、
初心者向けの丁寧なシステム解説。祝福や印などの内容は忘れがちなので嬉しい。

2章ダンジョン攻略。ストーリーダンジョンからクリア後ダンジョンまですべて。
全ダンジョンのモンスター分布図がしっかり載っている。
各ダンジョンの攻略情報については基本2ページと短いもののすべてあります。

3章データ集。モンスター&アイテムのデータ集、
モンスターは公式ガイドブックと同じ、ただしこちらの方がイラストは大きい。
アイテムはイラストがカットされ見やすさ重視のレイアウトに。
壺・杖の回数ごとの値段表もバッチリ載っています!

おまけ。中村光一氏・長畑成一朗氏・冨江慎一郎氏へのインタビュー。
ストーリーの難易度、呪いと祝福、ンドゥバ→かさたぬき、ストレスを乗り越え、
今後の展開と本来の方向性、ユーザーへのメッセージなど熱い6ページ!
さらにプレゼント企画として救助パスに挑戦するコーナーが全3問!

風来のシレン外伝 女剣士剣士アスカ見参!

女剣士アスカ見参!公式パーフェクトガイド

272ページ+折り込み(表:アイテム識別チャート・価格表、裏:印一覧表)。
2002年、チュンソフト出版。

基本システムの解説から白蛇島攻略までこれ一冊!
ドリームキャスト版アスカ見参ならこれで完璧です。

全ダンジョンのモンスターの分布図に加え、罠の分布図も。
攻略情報は少し物足りないものの、階層ごとにきちんと記載があります。
モンスターデータに攻撃力防御力の数値まで書かれているのは開発が別会社だから?

小ネタやコラムも充実、漢の散り様ならぬ乙女の散り様も!
巻末には開発スタッフ20名の方のコメントもあり読み応えたっぷりです。
カバーを外した表紙に四コマ漫画が載っていたりで色々と楽しめる攻略本です。

女剣士アスカ見参!for Windows 奥義の書

280ページ+折り込み(表:アイテム識別チャート・価格表、裏:印一覧表)。
2002年、チュンソフト出版。

PC版アスカ見参につられてプレミア化?ただし攻略本としては…
基本的に上記の公式パーフェクトガイドと内容は変わりません。

追加されたのは裏白蛇島の攻略情報とモンスター分布図くらいです。
Windows版で追加された摩天系や週替わりダンジョンについてはほぼ記載なし。
公式サイトでダウンロードできるよ!くらいです。

コラムについても全く同じものなのがかなり残念なところ。
さらに巻末の開発者コメントは全部カットされてしまった、なぜ…

カバーを外した表紙の四コマ漫画はこっそり新しいものになっています。
なので公式パーフェクトガイドをお持ちでない方向けの一冊でしょう。
というか完全にコレクションアイテムです!

風来のシレンDS

風来のシレンDS公式ガイドブック

186ページ(索引なし)。2006年、チュンソフト出版。

こばみ谷攻略がメインの一冊。
モンスターと罠の分布図はしっかりしているが攻略情報自体は薄めです。
アイテムはイラスト等が一切なく、モンスターはイラストがあるものの、

下記の公式パーフェクトガイドに同じものが載っているので…
さらにレベル4モンスターについては隠し扱いなので、色んな面で物足りない出来。
攻略情報がほしい方は下記の公式パーフェクトガイドを。

ただし、こちらには中村光一氏への単独インタビューがあります!
トルネコの大冒険製作中の堀井氏とのやりとり、初代シレンをリメイクした理由、
モンスターの作り方?、風来救助について、町の人に攻撃できるのは…、
裏ダンジョンはアイテムから?、読者へメッセージなど新たな4ページ!

風来のシレンDS公式パーフェクトガイド

320ページ。2007年、チュンソフト出版。

上記の公式ガイドブックの完全版。
クリア後ダンジョンに加えDS版で追加されたダンジョンもしっかり記載!

モンスター分布図はあるものの各ダンジョンの攻略情報は薄い。
データ集としては、アイテムは全剣盾のイラストがあり、
壺・杖の細かい値段表に加え、剣盾の呪い・修正値ごとの値段まであり優秀。

モンスターもイラストに加え、レベル1~4の各ドット絵もあり便利。
魔蝕虫やキグニ王のイラストが見られるのはかなり貴重だと思います。

各種コラムに加え、二つの特別付録があります。

一つは、あきまん先生と長谷川薫氏の対談4ページ!
あきまん先生は今作のパッケージ絵を担当された方です。

もう一つは、六名の開発スタッフによる座談会4ページ!
SFC版からDS版へ、バランス調整、難易度について、新イベント、
仕様変更や追加ダンジョン、救助システムについてなど盛りだくさんです。

風来のシレンDS2 砂漠の魔城

風来のシレンDS2公式パーフェクトガイド

288ページ。2008年、チュンソフト出版。

ストーリーダンジョンからクリア後ダンジョン、追加ダンジョンまで。
モンスター&罠の分布図、救助のごほうびにつく可能性のある効果一覧など、

やり込み派に嬉しい情報が多く、各階層ごとの攻略情報は薄い。
奈落の果ては序盤は割と細かく書かれているのに、
突然30階以降は~と突き放されている。え、そこが知りたいのに…笑

武器や盾はゲーム内グラフィックが、モンスターもレベルごとのグラがありなかなか。
モンスターデータには肉として食べたとき、ンフーに食べさせたときの情報もあり。

各種コラムに加え、開発者6名のインタビューもあります。
GB2からDSへ、二画面とシレン、追加ダンジョンのコンセプト、
ボーグマムルについて、カラーリング、イラストの変更、操作性の向上、
今後の企画、ファンにメッセージなど貴重な4ページ。

最後に

今の時代にゲームの攻略本?という気がしなくもないですが、
実用性には目をつぶり、コレクションして眺めるのもいいものです!
長くなってしまいましたが、ここまでのお付き合いありがとうございました!

そして、部屋が手狭に…

スポンサーリンク
PC広告