サイトマップの送信URLとインデックス登録されたURLの差

スポンサーリンク

サーチコンソールのサイトマップの送信URLがインデックス登録されたURLに比べ、
やたらと少ないときの対処法です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

送信URLとインデックス登録URLの差

異常発生

記事投降後、一度は検索結果に表示されたはずの記事が、
しばらくすると検索結果から消えたり、記事タイトルで検索しても出てこくなったり…
なんてことはありませんか?私はよくあります。笑

不安になってサーチコンソールのサイトマップを確認すると、
送信URLとインデックス登録されたURLに大きな差が…!?


送信URLが24~32に対し、登録URLが16。これはいったい…

原因?

なんかやらかしたのかな、と色々疑ってみることに。

①ペナルティを疑う。
コピーコンテンツ、重複コンテンツなどに該当してはいないか?
ブログの引っ越しをした際に、旧ブログから記事を持ってきて、
新ブログで投稿した場合なども注意です。

②プラグインなどを疑う。
よくわからずに便利そうなプラグインをインストールしている?
私はよくわからずプラグインをインストールしてしまい、
記事タイトルを空欄にされ、あれ検索できない?とバカやった事があります。
特にブログ内の記事全てを一括で操作するタイプのプラグインは、
意図せず記事をnoindex化してたりします。是非確認を。

③記事の質を疑う。
インデックスしてもらうには質の良い記事でなければならない?
しかし、質の良い記事の判断基準は謎です。
文字数が極端に少ない、検索キーワードが全然ない場合など、
そもそも誰もアクセスしようがない記事になっていないかどうか?

解決!

結局ペナルティは受けておらず、プラグインの設定におかしなところも見当たらず。
記事の質に自信はありませんが、インデックス済みのものと比べても、
内容に違いがないため、どうやら質に問題があるわけでもないようです。

じゃあ、いったい何が原因なのか…?

記事を投稿するたび、サイトマップの送信URLは増えていくのに、
インデックス登録されたURLは全く変化する気配もなく。
調べても原因かわからず、不安な日々は11日間続きました…

そして、12日目。

いつも通りどうせ変わってないと思いながらも無意識にサーチコンソールを開くと、
なんとサイトマップのインデックス登録数に変化が!?
ずっと動きのなかったインデックス登録数が7月28日にガツンと増えました!

最後に

全然インデックス登録がされず、日増しに不安になっていく気持ちはよくわかります。
ですが心配しないでください、悩まないでください。
時間はかかりますがインデックス登録数は突如増え、送信URLに追いつきます!
なので気にせず記事作成などに注力する方が健全です。どの道待つしかありませんし。

原因も解決方法も結局わかりませんでした。身も蓋もありませんが、とにかく待ちましょう。
インデックス登録数でお悩みの方の不安を、少しでも解消できたら幸いです。

そして、辛抱強いブログへ…