simplicity2 広告ウィジェットを削除したのに広告が出続ける原因と対処方法

スポンサーリンク

広告ウィジェットを削除したのに、
その広告が出続けるは、
新しく設定した広告は正常に表示されないは、
どうしたもんかと悪戦苦闘する日々…。

でも、わかれば簡単なことでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

広告ウィジェットのゾンビ?

症状

広告以外にも以下のような症状に悩まされました。

ウィジェットの変更が反映されない

広告ウィジェットを削除したのに、
削除したはずの広告が出続けてしまう。

(具体例)

336×280広告からダブルレクタングル広告に変更。
その後に336×280広告に戻したのに、
ダブルレクタングル広告が表示され続ける。

固定ページのページ設定

固定ページのページ設定を変更したのに、
変更前のものが表示されてしまう。

(具体例)

デフォルトから1カラム(広い)に変更したのに、
デフォルトで表示される。

その他

プラグインの設定変更ができない。

(具体例)

一部のプラグインで変更ボタンが無効化される。

原因と解決方法

原因

今回はプラグインが原因でした。
キャッシュに関するプラグインですね。

どういうものかというと、
キャッシュを参照することで、
編集管理画面の処理速度アップ!
みたいなプラグインです。

解決方法

プラグインの設定から、
キャッシュを削除するだけ…!

これで広告も固定ページも、
正常に表示されるようになりました。

こんなに簡単なことだったとは。
自分で入れたプラグインを忘れるなよ…!

最後に

ということで、無事に解決しました!

同じような症状で困っているという方は、
先ずはキャッシュに関するプラグインの有無を、
確認してみてはいかがでしょうか。

ブログの初歩の初歩みたいなお話しですが、
何かのお役に立てれば幸いです。

そして、ブログデザインの変更へ…!

ブログ
スポンサーリンク
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="2"
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よもやまの壺