シレン・モンスターズ ネットサル

2004年発売、GBAソフト。
風来のシレンのモンスターを使ったスポーツ?ゲーム!シレンモンスター版サカつく?

ネットサル

目標

人間とモンスターが一緒に暮らす世界で、
ネットサル(フットサルのようなモンスターの競技)の監督となり、
クラブチームを世界最強に導くこと!

チーム育成

オリジナルのチームを作り、サルカトーレ(ネットサルの選手)を育てるモード。

育成の流れ

データ作成(初回のみ)

監督名、チーム名、ユニフォームカラー、チームフラッグのデザインを決めます。

※後から変更できません

メインの流れ

  1. キャンプ地選択
    日本や中国など実在する国から選択。
    キャンプ地によって対戦相手の強さ、加入しやすいサルカトーレが異なります。
  2. 秘書選択
    5人の女性から一人を選択。実は得意なキャンプ地があったり…でも見た目で決めても!
  3. 選手スカウト
    秘書がチームメンバーをランダムで5匹スカウトしてきます。
  4. 10ヶ月間のキャンプ開始
    練習や試合を繰り返しチームを育てます。
  5. トップチームへ
    10ヶ月育成した選手をトップチーム(一軍)に登録することができます。
    トップチームに登録できる選手は12匹まで。

練習

一ヶ月に10回まで選手の能力を上昇させることができます。
一人の選手は一ヶ月に4回まで練習することができます。
秘書に10回分自動で練習をしてもらう「まかせる」機能も!

練習する度にイベントが起こる可能性があり、
必殺技や特性などを身に着けることもあれば、ケガをすることも…。
タンスに彼女が…!?

試合

他のネットサルチームと対戦します。
勝つと賞金とアイテムがもらえ、さらに選手の能力もポジションに応じて成長します。
負けるとわずかの賞金しかもらえませんが、一応選手は成長します。

試合開始前、試合後にイベントが発生することも。火をつける選手マジなんなの…?

試合をすると月が進みます。

イベント

行商人(シレン2から)のイベントはとても重要です!

  • アイテムの販売   様々な便利アイテムが買えます。
  • サルバトーレの紹介 強力な助っ人選手を雇えます。ただしトップチーム登録は不可。

ファンレター、彼女ができる、フラれる、監督に相談ごと、必殺技習得など、
他にも色々なイベントがランダムで発生します。風来のシレン同様運も問われます…笑

チャンピオンリーグ

トップチームでリーグ戦に出場し優勝を目指すモード。

難易度は3段階。
下のクラスで優勝すると上位に挑めるようになります。

  • 一次予選 32チーム(4チーム8組)で争い上位2チームが通過
  • 二次予選 16チーム(4チーム4組)で争い上位2チームが決勝へ
  • 決勝トーナメント 8チームのトーナメント方式

サルカトーレ(選手)

見た目

モンスターは初代、月影村、シレン2、GB2から登場。
見た目はほぼ本家と同じイメージ。ドラゴンはシレン2のものを更にデフォルメ…?

名前

ネットサルの選手は出身地によって名前が異なります。
実名選手のパロディが多い、というかほぼ…。ブッカム!?

全18種類

  • マムル
  • チンタラ
  • お化け大根
  • デブータ
  • パ王
  • タイガーウッホ
  • ゲイズ
  • カラクロイド
  • オヤジ戦車
  • ぬすっトド
  • ンドゥバ
  • 死の使い
  • マルジロウ
  • ひまガッパ
  • ンフー
  • ドラゴン
  • にぎりへんげ
  • マーモ

特殊能力

風来のシレンで使っていた特殊能力をネットサルでも使用可能です。

  • タイガーウッホ 敵味方問わず選手を投げる
  • ゲイズ     相手選手を催眠でしばらく味方に
  • にぎりへんげ  相手選手をおにぎりに変え行動不能に、など

ネットサルに反則はありませんので、炎を吐こうと毒草を投げようと問題なし!
風来のシレン同様、正々堂々勝つ!…なんて必要はありませんよ!

試合

ルール

試合(前半後半)終了後に点数の多いチームが勝者となる。同点は同点。
どちらかのチームが7点以上差をつけるか、15点以上とると、
ワンサイドゲームとなり、その瞬間試合終了。

キックオフ、コーナーキック、ゴールキック、キックインはありますが、
オフサイドなどはありません。

出場選手

試合に出られるモンスターは4体、ポジションはFW、MF、DF、GKの四つ。
GK以外のポジションは自由!GK+FW3体なども可能。

基本的に前半・後半が始まる前にだけ選手とポジションの変更可能。
ただし、リーグ戦などで控えの選手がいる場合は、
出場先取が倒れてしまった場合、試合中でも交代が起こります。

操作

完全オートで試合を観戦することもできますが、
GK以外の選手を自分で操作して遊ぶこともできます!

自分で操作・観戦は前半後半開始前に選択可能です。

ピッチアイテム

次の得点(相手のゴールの場合も)が2倍になるアイテム(重ねると5倍まで!?)、
必殺技(超強力なシュートやドリブル)を使えるようになるアイテム、
選手のスピードを上げるアイテム、睡眠付与アイテムなどがランダムで空から降ってきます。

得点差を一気に覆したり覆されたりする熱いシステム。厄介ですが楽しい…!

通信要素

対戦と交換

友達と育てたチーム同士を対戦させたり、選手を交換することができます。

最強への道

友達のチームデータを集めて、段位を上げていくモード。

通常不可能なトップチームの選手を更に育成することが可能に!?
ただし、ネットサルプレイヤーの友達が必要です…

まとめ

知名度は本家風来のシレンと比べ落ちますが、なんとも言えないゆる~い世界観が魅力です!
本家の息抜きに、と思っていたら、ドップリハマってしまう面白さ…笑

シレンモンスターが好きな方には、是非一度遊んでみていただきたい作品。
マムルやンフーを自分で操作できるゲームなんて、ネットサルだけですよ!

そして、育成と運ゲーの狭間へ…!