ロックマンクラシックスコレクション日記 初代ロックマンバスター縛り ワイリーステージ4 ワイリーマシーン1号戦!

初代ロックマンのワイリーステージ4をクリアしました!

<縛り内容>

  • 特殊武器の使用
  • 攻略情報の閲覧
  • ボス部屋前以外でのセーブ&ロード
スポンサーリンク
PC広告




ワイリーステージ4

STAGE

スクリュードライバーと凸凹した通路、壁の中の大量のガッツマンは一体…?

リフト地帯の乗り継ぎがかなりシビア!
マグネットビームを使えば楽勝だと思いますが、使わなくても進める場所では使用しません。
最後に1アップと謎のアイテムが見えていますが、あれは罠に違いありません…。

転送装置の先でボスラッシュ後半!怒涛のボス四連戦!
ボンバーマン、ファイヤーマン、アイスマン、ガッツマンの連戦になります。
まさかの休憩・回復一切なし仕様…!?

ファイヤーマンが相変わらず倒しずらく、ライフを大きく削られがち、
その後のアイスマンでジャンプミス→ティウンティウンが多発しました。

ようやくアイスマンを倒しても、すでにライフが残りわずか、
ガッツマンにも潰される始末…。

ここだけ難易度おかしい!
せめてボス撃破で回復アイテムがもらえたら…。

ティウンティウン回数 23回

BOSS ワイリーマシーン1号

第一形態

第一形態は前後に移動しながら、こちらを狙って弾を撃ってきます。
弾速は割と速いのですが、相手に合わせてこちらも前後に移動すれば、
避けるのはそこまで難しくありません!
前後移動の切り替えしのタイミングだけは注意しましょう。

無敵時間が短いのかダメージはバシバシ入ります。
ジャンプバスターをテンポよく撃っていけばあっさり終わるので、
できれば被ダメージを1~2回に抑え第二形態へ…!

第二形態

外装が壊れてワイリーとご対面状態の第二形態。
攻撃方法は回転するエネルギー弾?こちらもロックマン狙いで飛んできます。

エネルギー弾は撃たれてから正確に回避するのは難しいため、
撃たれる前の誘導が大事になります。見てから回避はかなり厳しいです…。
弾の発射間隔は一定なので、ジャンプバスター2セットを目安に間隔を計算、
ジャンプで高い位置にエネルギー弾を誘導すれば簡単に避けることができます!

左端まで接近された場合はジャンプで誘導するのではなく、
相手に接触しないギリギリまで近づくことで安全に回避できます!

後々気が付きましたが砲台の下が完全に安全地帯なので、
エネルギー弾の発射間隔さえ覚えてしまえば…

ティウンティウン回数 11回

その他

ワイリーの初土下座を拝み、ロックマンの帰宅を見守りゲームエンド!

初代ロックマンはかなり難しいと聞いていたのですが、本当に難しかったです…!
初見の手強さはやっぱりイエローデビルが一番でしたが、
ある程度遊び慣れた今一番手強いのはファイヤーマンです。行動制御が難しい…。

難しかったんですが、やっぱりロックマンは面白かったです!
ロックマンはかつて4は8ボスの途中、8はワイリーで投げた私ですが、
ロックマンを初めて全クリできて嬉しさいっぱいです!

そして、ロックマン2へ…?

スポンサーリンク
PC広告