ロックマンクラシックスコレクション日記 ロックマン5バスター縛り グラビティーマンステージ

ロックマン5のグラビティ―マンステージをクリアしました!

<縛り内容>

  • 特殊武器の使用
  • E缶の使用
  • 攻略情報の閲覧
  • ボス部屋前以外でのセーブ&ロード
スポンサーリンク
PC広告




グラビティーマンステージ

STAGE

このステージは重力反転ギミックが最大の特徴!
背景の↓↑のマークがギミックエリアの目印です。
地形にある巨大なマグネットの力なんでしょうか?

一つ目ロボット(スージーG)を倒し、右へ。
弾を落とし続ける謎のメカ(グラビットン)を倒し、下へ。

頭を上に伸ばす(ノビータ)を倒し、道なりに進みます。
即死のトゲがあるので慎重に。

1アップがありますが、
反転状態で梯子に捕まるには、
ジャンプ後に下入力が必要になります。
1アップを取ったら、上に落ちます。上に!?

振り子の罠(鉄キューン)があるので、
スライディングでサクッと抜けます。
スライディングも反転中は↑+ジャンプになります。

そのまま右に進み、上へ落ちます。

ノビータを倒しながら道なりに進み、
穴から下へ!二回スクロール。
左端にはトゲがあるので左に行き過ぎないように気をつけます。

ここからは地面に砲台(B・ビッター)が隠れているので、
倒しながら進みます。
背景との兼ね合いでぱっと見わかりづらい!
チャージショットで顔を出す前に倒してしまうのが楽です。

武器エネルギー大をスルーし下へ。
ライフエネルギー大がありますが、
トゲ床が手前にあるので無理に取る必要は…。
というかラッシュ必須な高さのような?

ロックマン5は雑魚のアイテムドロップ率がやたら高いので、
固定アイテムの有難みが…。
必要ならば、ここら辺の砲台4つを行ったり来たりして倒し、
アイテムを稼ぐといいかもしれません。

右へ進むと、中型ロボット(パワーマッスラー)がいます。
天上の低い部分から先に出なければ、
ジャンプが引っかかるので安全に倒せます!…偶然?

再び重力反転地帯!
今度は大きな穴があるジャンプ地帯なので、
先に敵を倒して安全に進みます。
最初の穴は普通に飛べば問題ありません。

二回目の穴の先にはRプレートが…。
これは上の穴のギリギリ手前まで進み、
小ジャンプすればいい感じにゲットできます!

縛り上ピートは使いませんが、
この手のアイテムはしっかり回収していきます。
初回攻略の時は何の意味があるアイテムなのか、
全くわかっていません。

その後はちょこちょこ反転地帯が続きますが、
穴がないので比較的安全です。

右端から梯子で上に降ります。

丸い小型の敵(プカペリー)二体が向かってくるので撃破!
反転した状態のままトゲをジャンプで越え、左から上に落ちます。
左上にはトゲがあるので、右にキーを入れておきます。

ここでボス部屋の前のシャッター!
中にも反転地帯が…!?
そしてそのまま逆さの状態でボス部屋へ!

ティウンティウン回数 1回

BOSS グラビティ―マン

行動パターンは3つ。

  • 重力反転
  • 豆鉄砲(4ダメージ)
  • 移動とジャンプ(接触5ダメージ)

重力反転に慣れない内は頭が混乱しやすく、
割りと攻撃力が高めなのでボロボロにされました。

ジャンプ後は必ず重力反転してくることに気づけると、
かなり楽に戦えます!
チャージバスターで3ダメージ通ります。

距離が近い方が攻撃を当てやすいので、
あまり離れない方が実は戦いやすい…?

慣れるまでだけではなく、
慣れた後もなかなか歯応えがあって楽しいボスです。

ティウンティウン回数 5回

一定範囲(ボス部屋)限定とはいえ、
重力をコントロールする謎の超テクノロジー…。
ワイリーさんはやはり天才か!?

その他

特殊武器

重力をコントロールし敵を吹き飛ばすグラビティ―ホールド。
画面上の全ての敵を画面外(上)に吹き飛ばすことができます。

効果の対象となった敵は動きが止まり、
接触判定・ダメージがなくなります。

実質的な全体攻撃のように使えるものの、
一回で4メモリ消費と燃費は今一つ…。
この武器で雑魚を倒す、というか吹き飛ばすと、
アイテムドロップが一切なくなるのも地味に痛いです。

小型の敵なら一回で消せる場合がほとんどですが。
数回使用を要求される敵も…。

メットールに使うと小さくなって飛んでいく謎。

BGM

最初はふわふわし過ぎ?と思いましたが、
何度も聴いてるうちにカッコよさに気が付きました。
子気味のいいツブツブがカッチョイイ曲です。

そして、クリスタルマンステージへ…!

スポンサーリンク
PC広告