もっと不思議の幻想郷の思い出

今回はもっと!?不思議の幻想郷の思い出!
メチャクチャ難しいけど面白かった!って内容です。

もっと!?不思議の幻想郷

難易度はこの時が一番エグかった記憶…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリーダンジョン

素潜りが絶妙なバランス!
クリアできそうでできない!

2回目のボスがとにかく強くて、
何度も炎に焼かれては一からやり直した記憶が…。

素潜りでクリアできた瞬間は、
ものすごい達成感がありました!

このダンジョンの素潜り実況動画を見て、
自分でもやってみたくなったのが、
不思議の幻想郷を遊ぶきっかけだったり…。

クリア後ダンジョン

他にも様々なダンジョンがありますが、
持ち不に焦点を絞ってご紹介。

不思議な亜空間

持込不可、99階、全未識別。
もっと不思議の幻想郷におけるもっと不思議のダンジョン。
一番遊んだダンジョン。
クリア時の達成感と緊張からの開放感は今でも覚えています!

不思議の王国

持込不可、99階、全未識別。
もっと不思議の幻想郷plusで追加された、
もっと不思議のダンジョン。

敵の出現階層が不思議な亜空間とは異なるものの、
難易度には大きな違いはなかったはず。

博麗の試練

持込不可、99階、全未識別。
もっと不思議の幻想郷plusで追加された、
特殊型のもっと不思議のダンジョン。

おそらく、○○の試練の原点?

以下の点で通常のもっと不思議系ダンジョンと異なります。

有利な点

  • 獲得経験値二倍
  • 強い装備やレアアイテムが手に入りやすい

不利な点

  • 敵のレベルアップが通常のダンジョンより早い
  • ボス戦がある

99階で待ち構えているボスを倒すことが目的です!

99階のボスはTODRで例えるなら、
松風水月の最後のボスのようなもの…。

あれを持込不可・にとフ不可で、
倒すようなイメージです。

それ以前にそこまで辿りつく事が、
50階ボスも初見じゃ絶対無理…。

ダンジョンの後半では、
でかい○○さん系が普通に出現するようになり、
多少強い程度の装備では瞬殺…。

でかい橙さんの倍速5回攻撃で、
即死したのはいい思い出です…。笑

調合や印を完璧に理解した上で、
必要アイテムを徹底的に稼ぎ、
装備をやり込みレベルで仕上げないと、
クリア不可能です、おそらく…!

私にはクリアできませんでした…。
この時期にPCが壊れデータを道ずれに。

いつかリベンジしたい!ような…、
したくないような…。

モンスター

もし幻は敵の強さと特殊能力がすさまじかったですね!

レベルは六段階!

  1. ○○
  2. ○○さん
  3. ○○さま
  4. でかい○○
  5. でかい○○さん
  6. でかい○○さま

強さも特殊能力もレベルアップに合わせて厄介に…!
以下で一部ですがご紹介!

天子

でかい天子以降がトラウマ!
囮は意味がないのでアークドラゴンより対処が難しい。

フロア全体ダメージの地震
→他の敵を倒しレベルアップ→
攻撃力アップ…。

対策アイテムがなければほぼ詰み、
でもこの時代は浮遊薬や対策印が手に入りづらい。

依玖

物理100%回避。
本人を囮にするとかなり長持ちしますが…。

でかい系は特技の範囲がフロア、
おまけで状態異常(金縛りや鈍足)とぶっ飛んでました。

お守りの短縮印に助けられた記憶が…。

萃香

長距離固定ダメージの花火。
見た目はかわいいけど中身はデブートン。

花火のエフェクトが重くて非常に鬱陶しい!
動転されると色んな意味で地獄…。

2マスの延長攻撃は花火に比べればおまけレベル。
よく動転+花火で詰んだ記憶が…。

ぬえ

アイテム擬態能力。
トルネコ3のひとくい箱タイプ、
使うまで正体がわからない。

さらにゆっくり化能力持ち。
シレンのおにぎり状態と一緒でとても危険!

深層でピンチ→ぬえでした
→ゆっくり化→ゆっくり死んでいってね!

パルスィ

同じ部屋で霊夢がプラス行動をとると、
マイナス効果で台無しにしてくる。

  • レベルアップ→レベルダウン
  • アイテムを拾う→手持ちアイテムの消滅
  • 回復→ダメージ

とても危険なオリジナル能力。
モンスターハウスやボス戦で出てくると地獄!

最近は丸くなった?

響子

長射程アイテム投げ+ダメージ反射能力。

店からアイテムを投げられると、
強制的に泥棒になった記憶が…。

ダメージ反射もかなり凶悪で、
最大レベルになると反射ダメージが100%に!

200ダメージ与えると200ダメージ返ってきます。
ちなみに最大レベル時のHPは999。
なんという悪意の塊…!

芳香

倒すとお墓状態に、
その後一定ターン経過すると復活する(無限)。

おはぎをぶつけると即死するため、
序盤はレベリングに使う事もできますが、
高レベルになると、
HPと攻撃力がとてつもなく高くなり、
ただただ厄介な存在に…。

グネグネした棒があればお墓を破壊できますが、
そんな余裕があるのは低層くらいなもの…。

フラン

禁忌の罠を踏むとフロアに出現する、
トラップモンスター扱い。

罠を踏むと重い雰囲気の専用BGMと共に、
フロアに発生するようになる。

通常のレベルや装備では先ず勝てない強さ…。

特殊能力は最近の作品(TODRなど)に比べれば、
そこまで怖くはありません。

フランを狩るプロ巫女の方もいたとか…?

お空

フロアの規定ターン数を超えると出現する、
ペナルティモンスター。

こちらもフラン同様、
まともにやりあってはいけない強さ。

cation!!と共に流れはじめる専用BGMは、
非常にカッコいい!が恐怖でも。

倒しても経験値はもらえなかったはず?、
というかもたもたしてると強制でゲームオーバーに…。

輝夜

うつぶせの状態で全く移動しない敵。

無能状態にするとうつぶせのまま移動します。
初見はビビった記憶が…。

次作みらくるパーティーで遂に立ち上がったらしく、
あの輝夜が立った!みたいな広告?を、
当時見た記憶が…。

今思えばシレン5のもざらしに近いです。
こちら方が登場は先ですけどね!

最後に

今遊んだらストーリーダンジョンすら、
簡単にはクリアできない気が…。

私自身は高難易度=面白さ、
とは思いませんが、

不思議の幻想郷TODRの難易度に満足できなかった!
もっと難しいダンジョンで遊びたい!
そんな方におすすめな作品です。

けっこう古いの作品なので、
テンポは後の作品に比べると落ちますが、
初期の作品でしか味わえない、
狂気に満ちた魅力があります。

そして、もし幻の博麗の試練へ…?

もっと不思議の幻想郷/plus(追加ダンジョン等のアペンドディスク)

初期シリーズの調整・総集編、上記の二作も入っています。

不思議の幻想郷
スポンサーリンク
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="2"
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よもやまの壺