降魔霊符伝イヅナのプレミアム化について

降魔霊符伝イズナシリーズについて、
最近気になったことがあるので、
久しぶりに降魔霊符伝イヅナについて…!

女性が主人公のローグライクゲームで、
開発会社の消滅によって再販等が絶望的と、
アスカ見参とちょっと似てるところも…?

今更プレミアム化した理由はわかりませんが、
一プレイヤー視点から言っておきたいことがあります。

相変わらずイヅナをイズナと間違えます。

イヅナのプレミアム化

なぜ今高騰しているのか…?

某オークションの落札価格を見たときは、
正直ビックリでした…。

マイナータイトルで流通量が少なかったので、
高騰する可能性はあったとは思いますが、
イヅナ・イヅナ弐ともに現在結構なお値段に!

メルカリなどでここ一年の落札相場を見てみると、
値動きの異常さがよくわかると思います。

プレミアムな値段にもかかわらず、
現在もすごい勢いで売れて…。

有名なユーチューバー・ゲーム実況者が、
実況・おすすめしたのでしょうか?

Youtube等で動画を検索してみても、
全くヒットしないのでおそらく違うはず…。

正直テンバイヤーが買い占めただけなんじゃ…?

先ずは近所のゲームショップ等へ行き、
プレ値になる前の値段で置いてないか確認を!
ネットの相場に鈍感なお店なら意外と…?

ちなみに海外では以前からプレミアムソフト化してます。
忍者(くノ一)ゲーということで、
流通量はさておき海外では人気だったみたいです。

IZUNA Legend of the Unemployed Ninja

無職忍者伝イヅナとは…。

ローグライクゲームとしてのイヅナ

プレ値でも遊びたい!って方のために、
イヅナがどんなゲームなのか簡単にご紹介です。

もっと詳しく知りたいという方は、
個別記事もありますのでそちらもよろしければ…!

難易度

プレミアム×ローグライクと聞くと、
アスカ見参を思い浮かべる方も多いかもですが、
トルネコの大冒険や風来のシレンと比べると、
難易度はかなり控え目です。

トルネコやシレンのように、
アイテムを駆使して進むゲームではありません。

レベル継続・持込可ダンジョンがメインの作品です。

難易度が近いのは、

  • チョコボの不思議なダンジョン
  • オメガラビリンス

この辺だと思います。

レベルと装備を鍛えればクリアできるバランスなので、
初心者の方でも遊びやすい作品だと思います。

雰囲気

パッケージから受けるイメージとは裏腹に、
中身は割りと硬派なゲームです。地味とも言えます。

シリアスな場面は全くないわけではありませんが、
基本はギャグテイストな世界観でまったりしています。

お色気?を求めるならオメガラビリンスがおすすめ!

イヅナ壱とイヅナ弐

シナリオについて

時系列はイヅナ壱→イヅナ弐ですが、
イヅナ壱を遊んでいなくても、
特に問題ないレベルだと思います。

ざっくり書くと、
イヅナ壱はとある村の神様を鎮めるお話で、
イヅナ弐は西洋の神々と戦うお話です。

イヅナ壱で戦った神様が、
イヅナ弐では仲間になります。

どちらがおすすめ?

イヅナ弐の方がおすすめです!

イヅナ壱と比べると、
遊びやすさとボリュームが大幅に強化されてます。
地味にドット絵も可愛く…。

特に操作キャラクターの追加が多く、
イヅナ弐では15人に増えています。

※イヅナ壱はイヅナ1人だけ

最後に

プレミアムソフト=めちゃくちゃ面白い、
ということでは決してないと思います。

あのアスカ見参にしても、
万人受けするものではありません。

キャラクター・世界観・BGM・独特のシステムと、
確かに魅力はたくさんありますが。

イヅナシリーズは確かに良ゲーだと思いますが、
現在の値段で買ってまで遊ぶほどではない、
と個人的には思います。

購入する際はなぜほしいのか?という点を、
もう一度よく考えた方がいいと思います。

そして、イヅナ参へ…?