2018年遊んだローグライクゲーム

2018年にクリアした、
ローグライクゲームをご紹介!
積みゲー消化しただけ。

実際は全クリできたものもあれば、
途中で止まってるものもあります。

いずれは個別記事を書く予定ですが、
とりあえず簡単にだけ触れてみました。

2018年ローグライクゲームの記録

写真を撮るのが相変わらず下手…。笑

オメガラビリンス

全ダンジョンクリア+トロコン

簡単に紹介

気軽に楽しめる難易度の、
ローグライク作品です。

お色気要素が売りですが、
それ抜きにしても楽しめます。

操作キャラは全部で5人。
ステータスやスキルなどが異なり、
各キャラに特徴があります。

十字方向、前後、一マス貫通など、
範囲・遠距離攻撃可能な武器が豊富で、
序盤から拾えるのも特徴です。

難易度は易しめ。

レベルは毎回1に戻りますが、
ステータス成長とスキル習得は、
永続するのでそういう意味でも、
初心者の方には優しい作り。

ローグライクゲームの入門に?

ロコンは簡単ですが、
結構時間がかかると思います。
…結構時間がかかりました!

次作では改善されていましすが、
初代オメラビは動作が重く、
テンポが悪いのが玉に瑕です。

BGM

キャラクターが可愛いのは、
言わずもがなですが、
何より各キャラの持ち歌が、
素晴らしいです。

紅迷宮は最高ですね!

オメガラビリンスZ

全ダンジョンクリア+トロコン

簡単に紹介

オメガラビリンスの続編。
タイトルのZは2のもじり…?

全体的に遊びやすくなり、
不思議のダンジョンに、
より近い作品に。

前作は未プレイでも、
全く問題ありません。

キャラクターを気に入ったら、
前作もプレイしましょう。
キャラ同士の関係がクリアに!

操作キャラは前作の5人に加え、
新たに2人追加で合計7人。
加えて妖精の2人も操作可能に!

前作と比べ

動作がとても軽くなり、
非常にテンポが良くなりました。

厄介な特殊能力の追加、
アイテムの一部弱体化など、
前作よりも難易度アップ。

クリア後ダンジョンの一つは、
結構歯応えがあって楽しめました!

不思議のダンジョンが好きな方に、
おススメできる…かも。

BGM

持ち歌は前作キャラ含め、
10曲!全て新曲です。

サントラは残念ながら、
一般販売されてません。

※↑D3P WEB SHOP予約限定特典

オークションやフリマアプリで、
たまに見かけますがややプレ値。

ベスト版の発売

2019年2月14日に、
ベスト版が発売されます。
なんて日に…!

PS4で遊ぶメリットがあまりないので、
ごろ寝プレイや持ち運び可能な、
PSVita版をおすすめしておきます。

聖魔導物語

ストーリークリア+α

簡単に紹介

二回途中で投げた経験があります。
去年ようやくクリアしました。

主人公の着せ替え要素と、
全モンスターにボイスは斬新!

パートナー出撃が強制、かつ、
制御不能というのも斬新…?

ダンジョン内での動作が、
どうにも残念な出来。
他の作品と比べなければ…?
いや、単体で見ても…。

主要キャラクターの立ち位置が、
魔導物語と同じ似ているので、
魔導物語を知らない人の方が、
楽しめる…?
別物と割り切れれば大丈夫ですが。

エターニャ可愛い!
くぅちゃん、お前ホンマなんやねん!

難易度はかなり易しめ。
楽しめるかどうかは別として、
小さなお子さんでも安心!

モンスター累計10000体撃破を見て、
トロコンは諦めました。

バグについて

アプデでほぼ解消済みです。

ダンジョン内でセーブせずに、
電源を切るなどすると、
ダンジョン突入前から、
再開できるので安心…?

※実質アイテムロストなし

最新バージョンでも、
クリア後のダンジョンで、
無限ローディングに一度!?

やり直す気力は…。

BGM

ボスフロアで流れるボーカル曲、
Battle Flavourt~小ボスのテーマ~が、
異様にカッコいい!

サントラは25曲中9曲がボーカル付き!、
という贅沢な一枚です。

クリプト・オブ・ネクロダンサー

ラスボスに敗北、未クリア。

簡単に紹介

リズムゲー×ローグライク。

ランダム生成ダンジョンなので、
毎回違う状況を楽しむことができますが、
個人的にはARPGに近いイメージです。

一手一手を考えるよりも、
タイミングや反射神経がより重要?

トロコンは人間やめてるレベル…。
私には一生無理です!笑

スキンを変更すれば、
シレンやアスカで遊べるのも、
地味に嬉しいポイントです。

※日本版のみ

BGM

BGMが状況に合わせて、
細かく変化するのが素晴らしい。

ノリノリの曲が多いので、
なかなかクリアできなくても、
BGM聴いてるだけで楽しい!

個人的に好きなのは、
Mausoleum Mash Shopkeeper。

1-3のお店で流れる曲ですね!

shopkeeperシリーズは、
どれも中毒性が…!

というか、
ネクロダンサーの曲は全て良い!

世界樹と不思議のダンジョン

全ダンジョンクリア+図鑑未コンプ

簡単に紹介

世界樹の迷宮(ダンジョンRPG)と、
不思議のダンジョンのコラボ作品。

遊ぶ前は正直微妙な3Dモデル、
と思ってましたが、
操作してると気にならない不思議。

ミニキャラ可愛い!

クリアまでの難易度は控えめ。
レベルを上げればだいたい解決!

全滅ペナルティは、
所持アイテムと装備の一部ロスト。
救済措置として、
別パーティーで自己救助が可能です。

自動蘇生・帰還アイテムが、
手に入りやすいので、
全滅は滅多におこらないような…?

このゲームに限らず、
ボス戦はおまけレベルです。
道中の雑魚の方が厄介!

レベルリセット&持込不可は、
クリア後に2つあります。

それぞれの作品から見て

世界樹の迷宮側から見ると、
キャラや世界観は同じ?ですが、
全く別のゲームです。

強大なボスをどうやって倒すか、
みたいな楽しさはありません。

不思議のダンジョン側から見ると、
ステータスの成長、スキル習得など、
レベル継続前提のバランスなので、
トルネコ・シレンとは別物。

世界樹のキャラを使って、
不思議のダンジョンのルールで、
育成と探索を楽しむゲーム!

そんなイメージです。

BGM

世界樹シリーズの過去作の、
アレンジ曲がメインです。

個人的に嬉しかったのは、
世界樹3の剣を掲げ誇りを胸に。

ボス戦BGMで使われていて、
テンションが上がりました。

その他

世紀末デイズの前身?

マグナゲートやポケダン超と、
近い雰囲気も感じます。

部屋全体攻撃ぶっぱの脅威は、
救助隊のアレに近いものが…。

最後に

次は目標は、
世界樹と不思議のダンジョン2クリア!

2019年は3月20日に、
チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ。

夏に不思議の幻想郷ロータスラビリンス。

などの新作もあるので、
楽しく忙しい一年になりそうですね!

このタイミングで?って感じですが、
いつもご愛読ありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、風来のシレン6の発表は…。