キャプチャーボードってどこで売ってるの?

ゲーム実況するぞ!と思ってから、
実行するまでに色々とありました。

当時を思い出しながら書いてみました。
ちなみに私は未だPC初心者です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲームの録画に必要なもの

パソコン

大丈夫だと思いますが、
いくつか注意点があります。

録画ソフトは非常に重いです。

PCが古い・空きが少ないと、
録画ミスが起こる場合が…。

録画ファイルはとても大きいです。
20分で10Gとか。

録画は負荷のかかる作業なので、
PCはなるべく新しいも、
高性能なものが理想です。

以前は古いノートパソコンで、
録画から編集までやってたんですが、
録画ミスで泣きを見たことがあります。

配信などに挑戦したいなら、
デスクトップの方がいいと思います。

とりあえず試したい、
趣味で録画するならノートでも十分です!

ゲーム

こちらも大丈夫だと思います。

最近では実況動画などの公開が、
許可されているタイトルも増えてきましたが、
そうでないものの方が多いです。

自分が作りたい動画がどちらなのか、
先に調べておきましょう。

キャプチャーボード

キャプチャーボードが何なのか、
わからない人は多いと思います。

ゲームの映像音声を、
パソコンで受けるためのものです。

わからなくても大丈夫です!
私もよくわからない。

GV-USB2

私が使ってるキャプチャーボードは、
IO DATAのGV-USB2です。

おそらく日本一売れている?
キャプチャーボードだと思います。

本来の用途はビデオテープなどの動画を、
PCに保存するためのものなんですが。

対応ハード

コンポジット端子のゲームなら全て使えます。
あまり見かけませんがS端子にも対応しています。

↓コンポジット端子

赤白黄色のアレですね。

任天堂ハード
  • スーパーファミコン
  • ニンテンドー64
  • ゲームキューブ
  • Wii

スーパーゲームボーイや、
ゲームボーイプレイヤーを利用すれば
ゲームボーイ(カラー・アドバンス)も!

ニューファミコンならそのまま使えます!
普通のファミコンもひと手間かければ…。

ソニーハード
  • PS
  • PS2
  • PS3
  • PSP

個人的にこのキャプチャーボードの限界は、
PS2くらいまでだと思います。

PS2でもジャンルによっては画質が…。

レトロゲームから準最新ゲームまで、
幅広く使えるのが魅力なんですけどね。

弱点

弱点は画質がちょっと悪いこと。
コンポジット端子の限界です。

レトロゲームでしたら気になりませんが、
高画質なゲームとは相性が悪いです。

特に動きの激しいゲーム、
3Dアクションゲームなどは辛いです。

このキャプチャーボードは値段的に入門用、
性能的にはレトロゲーム向け!

実物を扱うお店

当時ネットショッピングに抵抗のあった私は、
実物を扱うお店を探してさまよっていました…。

ネットで調べるとほとんど、
「ネットで買ってね」という結果でしたが、
あえて探し歩きました。
今ならネットで買いますけどね!

ようやく見つけました!
池袋のビックカメラ・パソコン館4F!

ネットだと中身の写真がメインなので、
実際お店で探す場合ちょっとわかりづらい…?

当時の私は赤白黄色のコードの付いた、
謎の物体のイメージで探していましたが…。

↓外箱の写真を載せておきますので、
この箱のイメージで探してみて下さい!

※2019年追記

ビックカメラ池袋本店パソコン館
東京都"池袋駅"東口から歩いてすぐ!駅から近くて便利なパソコン専門店!親切丁寧にご案内いたします!もちろんビック特価でいつでもお買い得!お得なセール情報も配信中です!

現在はゲーム実況関係に力を入れているようで、
色んな種類のキャプチャーボードがありました。

地元の家電量販店では見かけたことがないので、
もし探すのであれば都内や大都市の、
パソコン専門店に行く必要があると思います。

ネットで買ったほうが早いし安いよ!

GV-USB2の使い方についてはまたの機会に!
PCのUSBポートに刺すだけなんですけどね…!

そして、ゲーム実況者へ…?

ゲーム実況
スポンサーリンク
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4" data-matched-content-columns-num="2"
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よもやまの壺