風来のシレン2 最果てへの道クリア!

風来のシレン2のもっと不思議のダンジョン、最果てへの道をクリアしました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最果てへの道クリア

  • Lv67 HP443 満腹度200% ちから35/35
  • どうたぬき+4(目、三、弟、弟、回、仏)
  • 象牙の盾+17(皮、ト、祓、爆、爆)

装備と印

一ツ目殺し→カタナ→どうたぬき

妖刀かまいたちを合成!以降の戦闘がグッと楽に…!
その後は弟切草×2を異種合成!回復剣までの繋ぎに。

ダブったカタナを回復剣に!
中盤まで薬草が出てこなかったので半ば諦めていました…。

一ツ目特効は後半のアイアンヘッド系、ゲイズ系との戦いで輝いていました!
ドレイン特効は効果のあるモンスターが多く便利でしたが、
うっかりドシャブリぼうずに消されてしまいました…。
代わりに入れたのがゴースト特効。厄介なゴースト系の少ないシレン2では今一つ…?

鉄甲の盾→象牙の盾

序盤は鉄甲(皮、金)でしたが、象牙の盾を拾えたので途中で乗り換え。
象牙の盾の金印はドシャブリぼうずの能力で消去!

腹減り半減は序盤食料が少なかったので、とりあえず入れました。
中盤以降は食料が余り勝ちになって有難みが薄れて行くのはお約束…。
食料を減らした分他のアイテムを持てる!

おはらい印はワラドール系の呪いを完全にガード!
でも解呪手段の多いシレン2では今一つ…?

盗みよけ印はギャドン系のついばみを何度も防いでくれました。
こちらは壺や装備の印を守れるので重要です!

爆印は戦車や大型地雷対策に!
今回はなんとなく重ねてみましたが、印一つで十分です。

腕輪

  • 透視の腕輪   終盤に拾いつけ外し…98階でうっかり破損させる。
  • 遠投の腕輪   矢が強い作品なので温存!…結局使わずに終わりました。
  • ちからの腕輪  使い捨てる感覚で常に装備。
  • まじしおの腕輪 しおいやん出現フロアで活躍、その後は売却してギタンに。

シレン2は値段識別が簡単なのがいいですね!

冒険の思い出

どうくつマムル狩り

あなぐらマムル+タベラレルーの定番レベル上げ!
隣接状態だったので、床落ちギタンを外してたら死んでいました…。

序盤の壁?アメンジャ

13~15階に出現。アイテム投げも厄介ですが…。
同階層のモンスターより一回り高い攻撃力&倍速2回攻撃がとにかく怖い…!

深刻な杖不足

序盤は杖が全然拾えず。アイテムを飲み込ませたマゼルンにもうっかり殺されかけたり…。
せめて吹き飛ばしの杖でもあれば…!

マゼルンの強さ・仕様が作品ごとに違うのも厄介です。
眠っているマゼルンに毒草!鈍足にして安全に合成!パクッ!…あれ?

アークドラゴンの登場!

序盤からドラゴン、スカイドラゴンが登場し、アークドラゴンまでも…。
アークドラゴンの出現フロアが30~59階という長さは一体何事!?
救いは出現確率の低さと炎のダメ―ジの低さですね。でもフロア全体炎はやっぱり怖い…。

草受けの杖でドーピング

1回目はちからの草がなかったので、よくきき+しあわせ草でレベル、
2~3回目はよくきき草+ちからの草で力を!

終盤の与ダメージを見るに力30もあれば十分なのかもしれません。
序盤は力よりもレベルやHPの方が重要…?

モンスターの壺 その1

序盤で拾い、何を捕まえようかと悩んでいたところ、
チェインヘッドがタベラレルーを倒し、ギガヘッドへ…。
有効な杖や巻物がなく、階段を探していたら通路で遭遇。
やむなく捕獲!…ギガヘッドさんメッチャ強い!と思ったのもつかの間、
石像の自爆に巻き込まれ数フロアでお亡くなりに…。

ジェノサイドの巻物

店で発見!お金に余裕があったので購入!
深層でダイレップウに使用させていただきました。これでクリア安定です…!

シレン2の装備品は売却価格が高いので、泥棒しなくてもギタンが貯まり勝ちです。
※うろこの盾3,000ギタンなど

モンスターの壺 その2

終盤で拾い、ラシャーガさんを捕獲!
通路の角で出し壁にしつつ、三方向印でサポート!強い!
98階の階段がモンスターハウス内のパターン、
バクスイを使い殲滅作業をしていたらいつの間にか部屋の外に…。
遠くまで行って帰ってこない…。
あれ、仲間モンスターって階段降りれば自動で戻ってくんだっけ?
…たしか大丈夫なはず!99階へ!→残念、お別れでした…!

全体的なアイテム運

  • 白紙の巻物×2 何に使おうか悩みましたが結局使わず…。
  • 復活の草×3  Mr.ジャイロのドロップ。今回は運よく使わずにクリアできました!
  • 水がめ     深層のラシャーガ、メガタウロス戦で大活躍!

冒険中は一時しのぎの杖や背中の壺が異様に出ないな…?と思っていましたが、
そもそもシレン2にそんなものはなかった!というオチでした…。

最後に

最果てへの道楽しかったです…!
急なダメージインフレや理不尽な能力持ちのモンスターが少ないため、
とても遊びやすいダンジョン、装備や印構成の自由度が高いのも素晴らしい!

強力アイテム(透視の腕輪など)の入手に制限がないので、
もっと不思議系の入門にもおすすめなダンジョンだと思います。

そして、果てなき風来道へ…!