初代PSのマイナー名作アクション! ぐっすんぱらだいす

初代PSのマイナー名作アクション、ぐっすんぱらだいす!
アクションパズルゲームぐっすんおよよの外伝作品です。

ぐっすんおよよは知っていても、
ぐっすんぱらだいす…?って方も多いと思います。

原作とのつながりは不明ですが、ストーリーはあってないようなもの!
シリーズヒロインのえみりも出てきますが、懐かしのPSポリゴンなので…。

スポンサーリンク
PC広告




ぐっすんぱらだいす

超感覚アクションゲームとは一体…?

独特な世界観

キャラクターのリアクションとボイスが面白い!

なのだー!いくのだー!から始まるゲームボイスは、
一度聞いたら忘れられないインパクトがあります。
やられた時のニ”ヤ”ッ”!!は今聞いても笑っちゃうほど大好きです。
え?…私だけ?

昔友達の家でよく遊ばせてもらった思い出のゲームです。
「ぐっすん」と言えば真っ先に思い浮かぶのは、
私の中では「ぐっすんおよよ」ではなく「ぐっすんぱらだいす」なのです!

大人になって遊んでもやっぱり楽しい!
ぐっすんぱらだいす、神ゲーすぎるぞ!どうなってるんだ…。

基本操作

操作はかなりシンプルです。

  • 方向キー 左右移動
  • ×ボタン ジャンプ
  • □ボタン クラッカー(敵を気絶させる)

□ボタン+方向キーで気絶状態の敵やばくだんを掴む、
方向キーを入力しながら□を離すことで任意の方向に投げる。
左右だけでなく上下方向に投げることもできるのが地味にすごい!

敵の倒し方

敵は爆弾の爆風に巻き込むことでしか倒すことができません。
気絶させた敵を一か所に集めて爆破!が基本です。

爆弾

爆弾は大・小の二種類。
ステージごとに決まった数が配置されています。
踏んだり投げたりすると点火し、しばらくすると爆発します。
一定時間後、爆発した爆弾は爆破した地点に復活します。

爆弾は無限に復活するので、
深く考えずにドンドン爆発させてもOKです。

難易度

基本的に敵と接触・爆破に巻き込まれるとワンミス。
2人プレイの場合は残機があればその場復帰が可能ですが、
1人プレイの場合残機があっても最初から仕切り直しになります。

こう書くとなんだか難しいゲームのようにも思えますが、
基本的にアクション苦手な方でも十分クリアできる難易度です。
子供同士でも親子でも楽しめる!そんなイメージですね。

一応難易度はオプションで3段階から選択できますが、
敵の動きの速さが少し変わるくらいで大きな違いはありません。

制限時間

各ステージには制限時間がありますが、
のんびり攻略しても問題ないレベルです。
逆に時間切れまで生存してる方が難しい…?

パズル要素

原作と違いパズル要素はありませんが、
一度の爆破でまとめて敵を倒すとドロップアイテムが増えるので、
うまく敵をまとめたり、爆破タイミングを考えたりと、
若干のパズル要素を楽しむこともできます。

2人プレイ

2Pプレイができるので、2人で協力して遊ぶことができます!
やろうと思えばお邪魔プレイも…?

ゲームクリア後は対戦モードが解放され、
心ゆくまで爆破し合う事ができるように!

ここでしか聞けない謎のボイスも。ウレシイゼー!

オプション一覧

  • わるもの   よわい・そこそこ・つよい
  • カラオケ   サウンドテスト
  • おはやし   SE&ボイステスト
  • こんとろーら Aたいぷ・Bたいぷ
  • さうんど   すてれお・ものらる

わるものが難易度選択です。

オプションはセーブデータ選択前に変更できるので、
そこそこで初めて、続きはつよいで!みたいに遊ぶことも!

セーブとコンテニュー

セーブ

セーブはエリア選択画面で、
「なのだスタンプ」を選択することでのみ可能です。

エリア選択後はそのエリアをクリアするまで、
エリア脱出(セーブ)ができない点には注意が必要です。

例えば、なのだミュージカル(最初のエリア)を選択すると、
10ステージ(1-1~1-10)全てクリアしないとセーブはできません。

クリアしたエリアではステージセレクトとエスケープが使えるようになるため、
1ステージだけ遊んで脱出、セーブ!と自由に遊べるようになります。

ゲームオーバー

残機0になるとコンテニュー画面になります。

コンテニューは回数制です。
コンテニュー回数を増やすアイテムは敵が稀にドロップします。

コンテニュー回数が0になる、あるいは、
コンテニュー画面でもうやめるのだぁ~を選択すると、
そのままタイトル画面に戻ります。

再開は最後にセーブした地点からになってしまうため、
新エリアに進む際には必ずセーブをしておきましょう!

ボリューム

表62ステージ+裏62ステージの合計124ステージ!

  • 表ステージクリアで2P対戦モード解放!
  • 隠し要素コンプリートで裏ステージ解放!

裏ステージ○○○○ぱらだいす

ぐっすんシリーズではお馴染みの裏面的要素。
○○○○に入るのもお馴染みのあの言葉…。

<解放条件>

各ステージに隠れている子ぐっすんを全て救出すること。

<特徴>

出現する敵やマップの構造が全く異なる、
高難易度のステージで遊ぶことができます!

裏面ではぐっすん(&およよ)のボイスが変わり、
非常に野太い声に…。い”ぐの”だー!
遂には爆弾も喋り出す…。ボン”バー!
その他ボイスも意味不明なものに変化し、
えみり何言ってんだ?状態。歯磨き?天ぷら?
などなど、色々と狂った世界が楽しめます…。

テンポ

アクションが非常に軽く、
難易度の低さもあって慣れればサクサク進みます!

ロード時間

エリア選択後に数秒のロードがあるだけで、
それ以外のロードは短く、気にならないレベルです!

タイムアタック向き?

タイムアタックに向いているゲームだと思います。
というか個人的に上手い人のプレイを見てみたい…。
動画投稿サイトで探しても、
TAは勿論、通常プレイの動画すらほとんど見つかりません。
ぐっすんぱらだいす、流行れ…!

アイテム

アイテムは敵がドロップする基本アイテムと、
決まったステージに配置されている強力なはりぼてアイテムとがあります。

基本アイテム

マ○オのコインやボ○バーマンのパワーアップアイテムのような何か…。

  • クラッカー □で発射するクラッカーの飛距離アップ
  • なのだシェイク 移動スピードアップ
  • なのだカード 50枚集めると1UP!
    (白1枚分、青2枚分、緑3枚分、赤4枚分)
  • なのだゴールドカード コンテニュー回数が増える

はりぼてアイテム

装着アイテム。ステージ持ち越し可。
敵と接触・別エリアに移動で消滅。

接触によるミスを一回だけ肩代わりしてくれるので、
ボ○バーマンでいうル○イのような存在…。

  • あひるのガーチ   ×ボタン押しっぱなしで空を飛ぶ
  • へびのニョロロ   アイテムの自動収集
  • UFOのアダムスキー ×ボタン連射で空を飛ぶ
  • ヒーローのロビン  □で貫通レーザー発射(敵を気絶させる)

大人になるまでてっきりイモムシだと思っていたロビン…。
説明書で初めてヒーロー?と知りました。

プレミア化

ゲームの出来の良さに反して知名度が低いせいか、
現在では割りとプレミアな価格に…。

以前はPSゲームアーカイブスで配信されてたみたいですが、
現在は配信されていません。

(余談) あの時買っておけば…!

以前2,000円で売ってるのを見かけたのですが…。
うっわ、懐かしい!これ昔めっちゃ遊んだなー!
でもちょっと高いし、もうちょい安くなってからでいいかな…?
って感じで一度購入を見送ったことがあります。
大方の予想通り、次行ったら既に売り切れていたパターン…。笑

それから数年後、別のお店で売っているのを偶然発見!
確か4,000円くらいでしたが、迷わず購入しました!

(余談) PS3との相性?

PS3で遊ぶと各エリアの最終ステージをクリアした時(写真撮影後)に、
ほぼ100%フリーズします。

※型番2500AのPS3

PS3ソフト・他の初代PSソフトは問題なく遊べるので、
ゲーム機本体の問題ではないと思いますし、
その後PS2でクリアするまでフリーズすることなく遊べたので、
ゲームディスクの問題でもないと思います。

PS3の他の型番についてはわかりませんが、
このゲームはPS3との相性が良くないんだと思います。
ぐっすんぱらだいすで遊ぶなら初代PSかPS2のご用意を…!

そして、子ぐっすんの救出へ…!

スポンサーリンク
PC広告